資料請求
見学会一覧

窓は大きく、収納は多くコンパクトでも開放感のある家

M様

木目調のダークブラウンと清潔感の高い白を使ったスタイリッシュな外観。ご主人が煙草を吸ったり、お子様達と遊んだりするためにウッドデッキも設置

4人家族。「建築基準法の1.5倍の耐震強度を標準仕様していることも、エスホームさんで家を建てる決め手になった」とご主人

玄関収納には身なりチェックができる等身大の鏡を取り付けた。お客様を迎え入れる場所だからと、窓や照明もウッディなデザイン性の高いものを選んだ。

明るさと風通しを重視してLDKと和室はできるだけ対面に窓がくるように設計。リビングと階段の間にドアを付け、暖気が2階に逃げず、保温性も高い

天井の梁を出すことでオシャレかつ開放的あるリビングに。ドアは開け閉めの際に場所をとらないよう、可能な限り引き戸にした

リビングと和室の境はフラットに、三枚引き戸を採用したことで広々とした大開口の空間をつくることに成功。いずれご主人の実家から引き継ぐ仏壇を置くための仏間(右奥)は、今は収納スペースとして活用している。

キッチンはシンクや引き出しに奥様の好きなグリーン取り入れた。レンジ台の上に設けた窓から自然光が入る。キッチン台をカウンターのように広くしたのは、お子様達と対面して一緒に料理やお菓子をつくるため

階段には、はめ込みのガラスブロックで、リビングからの明かりも入る

暗くなりがちな廊下の突き当りに天窓を設けた。やわらかい光が差し込むとご夫婦お気に入り

「ウォークインクローゼットは通路分がもったいない」という西村社長のアドバイスから、実用性を考えて壁一面を収納にした。窓際に室内干し用ユニットを設置、雨天時に重宝する

子供部屋は南北に二つ並べた。どちらも二面に窓があるので採光性は十分。将来、お子様が独立した際、一間にもできるように間の壁を抜けるつくりにした。

二面にある窓で明るいご主人こだわりの書斎。机を造り付け、パソコン用のコンセントの位置も工夫。本棚としてつくったニッチが、部屋をすっきりかつ洗練された空間に