資料請求
お問い合わせ

カフェに憧れたご夫婦がつくったお家

鹿沼市
|
K様

黒い外壁と片流れの屋根がスタイリッシュ。ブラウンの玄関がいいポイントになっています。

キッチンに立つ奥様は、ダイニングにもリビングにも声をかけやすく、いつでも家族と一緒にいることができす。ここが家族の中心です。

テレビ家具は、家具屋さんで購入。まるで合わせて作ったかのようなフィット感です。家具屋さんの方が安い場合には、積極的に活用していただいています。

1階の建具は壁に合わせてホワイトにしました。明るく広さを感じさせてくれます。右のドアは洗面脱衣所で、ドアを開けておけばリビングと一緒に温まります。

リビング・ダイニングには、大きな2つの窓があり、とても明るい。キッチンの壁面には、タイルを貼りました。

黄色いキッチンは、LDKのポイントとなっています。食器棚も、自然な風合いの物を家具屋さんで購入しました。奥のパントリーは、ロールスクリーンを閉めれば隠すことができます。

自営業のご主人が熱望したのが、仕事部屋。カタログや工具、材料などが置けるように収納も確保。業者さんとのお打ち合わせもある為、専用の玄関もつけました。

玄関は、床に敷き詰めた石がナチュラル感を出しています。右にはシュークロークをつくりました。玄関框上にある手すりは、アイアンでできています。玄関収納の上に乗っている小さな家は、ご夫婦で作った物です。

寝室は、天蓋風のカーテンを利用してカワイク。床も段差をつけることでゴージャスになりました。枕元には携帯電話充電をするためのコンセント付きニッチも用意。デザインだけではなくて、使いやすさも考えています。

天井は、2段の折り上げ天井。あまりの手の込んだつくりに、お施主様が驚いたほどです。天井の中心にはシャンデリアがキラキラ瞬きます。まるで、お城のようです。

洗濯物を干すためのサンルームを寝室につけました。その一角には、スライド付きの棚をつくりました。洗濯物をたたんだり、アイロンをかけたりする時に便利です。

2階のウォークインクローゼットは、家族で共用できるようにと廊下から出入りできるようにしました。花柄のクロスは、奥様のこだわりです。

吹き抜けのある階段ホールには、がっちり感を感じさせてくれる梁を見ることが出来ます。小型の洗面台は、1階には十分な大きさです。

2階の扉は、部屋によって色を変えました。変化が楽しいですね。廊下の照明は、夜にもなると照明カバーの模様が浮き出て、彩りを添えます。

2階には、北側にもバルコニー。元々は1階の屋根になる場所なのですが、外観のデザイン上バルコニーにしました。今では、ご主人の喫煙場所としてもお気に入りの場所となっています。

ダイニングの横にあるカワイイカウンター。ここは奥様のお化粧スペース。真ん中の扉を開けると鏡が出てきます。リビングからも見えますが、全く違和感がなく生活感を感じさせません。

洗面脱衣室にも大型の収納をつくりつけたので、タオルや下着、パジャマ、洗剤、たくさんの物をしまうことが出来ます。お風呂は、ワイド浴槽を選びました。

階段下を利用した1階のトイレ。壁全面に英字柄のクロスを貼り、レトロな雰囲気を楽しめます。

リビングには、2畳の広い収納を設けました。今は雑多な物が置いてありますが、将来は洋服などもかけられるようにハンガーパイプも取り付け済みです。